へそのごまを取ろうとすると、
「風邪をひく」や「お腹が痛くなる」から
取ってはいけないなどと、
小さな頃に言われたことがある人も多いと思います。

 

へそのごまの正体はなんでしょうか。

 

 

それは、体の垢が溜まって固まったものです。

 

 

そのように言われると、
とても気になってしまいますね。

 

今すぐに取り除いてしまいたいと思ってしまいますが、
取ることについては、賛否両論のようです。

 

衛生上、取ってしまった方がいい
と言う人がいる反面、
お腹を痛くしてしまった人もいます。

 

なので今回は
へそのごまを掃除してくれる
医療機関を探してお話を伺ってきました。

 

 

どうやらへそのごまは極力取ったほうがいいそうです。

 

クレンジングオイルなどを使うと、
ちょっと時間をおいて洗い流すだけで綺麗に取れるらしいので
お勧めと仰っていました。

 

う〜んやっぱりマナラホットクレンジングゲル!

 

 

そして、お腹を痛くしてしまう原因は
へそのごまを取ったという事実よりも、
無理矢理取り除くことで、へそを強くこすってしまったり、
傷つけてしまったことにあるようです。

 

きれいに、かつ安全に取り除く方法はあるのでしょうか。

 

 

 

それはオリーブオイルで取り除く方法です。
なぜこの方法が安全なのかというと、
医療機関でも実際に手術前の患者に行なっている方法だからです。

 

 

このように素人が何かをするという時には
プロのやり方を真似るのがいちばん安全だと思います。

 

 

おへそのごまを掃除してくれる医療機関もあるのですが、
動画をみるとそこでも、オリーブオイルを使っていました。

 

 

それではオリーブオイルを使った具体的なやり方ですが、
おへそのまわりに、ティッシュペーパーで土手を作り
、オリーブオイルを流し込み、数分放置します。

 

 

その後、綿棒などを使用して、
力を入れずに取り除いてみましょう。

 

 

お腹が痛くならないように
あまり力を入れずに気をつけて試してみましょう。